top of page

迷路の先へ

更新日:2023年5月23日

前の会社を退職し、

無収入が続いていましたが、

ついに、不動産仲介の初契約に至りました、、、


ここまで、

約4ヶ月かかりました。


そのうちの半分の2ヶ月間


これが、


本っ当にしんどかった。


迷路の先へ
迷路の先へ

前職の会社を辞めた矢先でした。


第二子の妊娠にあたり、

妻が2ヶ月間、寝たきりになりました。


つわりがあまりにもひどく、

起き上がることができなくなりました。


水を飲んでは吐き、

脱水症状になりました。


妻は緊急入院をしました。


一歳半の息子の育児、そして家事

全て、自分1人でするしかありません。


仕事をしたい


けどできない、、、


そんな状態になりました。


貯金はみるみる減っていくけど、

止める術がありません。


仕事の依頼が来ても断るしかないので、

お客様が離れていきます。


妻が本当に辛そうなのに、

想いやれない自分のことを

心からキライになりそうでした。


出口の見えない迷路に

迷い込んだみたいでした。


苦しくて、不安で、

もう諦めようかと思いました。




でも、、、


そんな時に

支えてくれた人たちが

私の周りにはいました。


それは、


一緒に働く仲間たちです。


「お金の不安があるのに、働きたくても働けない、それは辛いよね。」


誰よりも、私の気持ちを理解してくれた仲間がいました。


「本当にしんどい時だと思う。そして、つわりの奥さんは、もっともっと辛いはずだよね。どうか優しい言葉をかけてあげてね。」


私よりも、私の家族の気持ちを考えてくれた仲間がいました。


「万が一、この挑戦が失敗しても、必ず助ける。お客様は紹介できるし、固定給に変えてもいい。だから今は、家族のことを最優先に考えてあげて。」


なんだか、

大切なことを、たくさん教えてもらった気がします。



そんな仲間に助けてもらいながら、


ついに先日、


不動産仲介の初契約に至りました。


土地の価格は700万円。


実はこれ、業界の相場でいくと、そんなに高くない金額です。

報酬も、それに見合う金額です。


でも、そんなことは関係なく、

むちゃくちゃ嬉しかったんです。


買主様の嬉しそうな笑顔。


本当に喜んでくれて、頂いた感謝のお言葉。


多分、一生忘れないと思います。


お金なんかより、

もっとずっと大切なものに

気付けた気がします。


小さな一歩ですが、

前を向いて、歩いていく勇気を

手に入れた気がします。



さあ、

帰って妻を、息子を、

抱きしめて、こう言おう。


ありがとう。

あなたたちがいるだけで、

私は幸せです。

閲覧数:118回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page