top of page

効果的な問いとは何かを考えよう

普段人と会話をしてて、


(しょうもない質問しないでくれ〜涙)


こんな風に感じたこと、ありませんか?


失敗したあとに、


「なんでそんなことしたのー?」と聞かれ、


悲しい思いをした経験が、私にはあります。


(今それを言われても、、、)状態ですね。


挙手する犬
効果的な問いとは

また、他人に対してだけでなく、


自分自身に、そう感じることもよくあるんです。


相手の気持ちを考えずに、


自分が知りたいことを、自分のために尋く。


質問が働きかけるのは?


このような、For Youではなく、For Meの質問をすると、


相手とのコミュニケーションが上手くいかないことがあります。



そう考えると、


いわゆる『良い質問』って、


価値があると思いませんか?



質問が働きかけるのは?
質問が働きかけるのは?

良い質問は、思考に良い影響を与えます。


その質問の質によって、その先が全て変わる!!


ここまで言っても、過言ではありません。



質問の種類と特徴


普段の日常生活で、人と会話している際は、なかなか出会えない『良い質問』


『良い質問』=効果的な問い


一体どんな問いなのでしょうか?



質問の種類と特徴
質問の種類と特徴

大切なのはFor Meでなく、For Youの問いかけをすること。


自分の知りたいことを尋ねるのではなくて、


相手の思考へ、良い影響を与えるような問いを投げかけることが出来ると


より良いコミュニケーションが取れるはずです。




問いのシャワー


実際に、


まほろばメンバー内で、1人の悩みや課題に対して、


みんなで効果的な問いを投げかけてみました。


これ、本当に効果が凄いんですよ、、!!



質問者が聞きたいことを尋ねるだけの質問と、


For Youを意識して、


相手の思考がぐるんぐるんまわるような問いかけをすること。


本人の課題の解決に近づけたのは、明らかに後者でした。





普段の生活から気をつけて、


効果的な問いを、意識して使えるようになりたいですね!

閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page